大学学則


第1章 総則
  第1条 目的
本大学は人々が幸福に生活出来る健全で豊かな社会をめざし、その持続的発展に貢献
する人材の育成を目的とする
  第2条 学部、学科、定員
本大学には下記 学部を設け定員を設定する
「流通商人学部」 定員20名
なお、学部の新設については順次行うものとする
第2章 教職員の組織
  第3条 学長、学部長、講師、事務局
この大学の教職員は学長、学部長、講師、事務職員をもって構成する
第3章 理事会
  第4条 理事会
この大学の運営に関する重要事項を審議するために理事会を置く理事会の構成は理事長、
学長、学部長、理事、事務局にて構成する
第4章 修業年限、学年
  第5条 修業年限
この大学の修業年限は2年とし、最長在学年限は4年とする
  第6条 学年、年度
学年は2学年制とし、年度は9月より8月とする
なお、9月から2月を前期、3月から8月を後期と定める
第5章 入学、休学、復学、退学
  第7条 入学
入学は所属企業からの推薦を得て願書にて受け付ける
  第8条 休学、復学、退学
諸般の事情により休学、退学要望については申告後、理事会にて承認する復学についても
理事会の承認を得るものとする。なお休学中も学費は支払うものとし、代理受講はこれを
認める
第6章 教育課程
  第9条  年間教育課程
年間講座数は20講座44単位とする なお8月は休講とする
年間カリキュラムは別途定める
  第10条 単位の計算方法
1講座の講義受講とレポート提出で2単位とする 2単位×18講座=36単位実習、演習は1講座
4単位とする 4単位×2講座=8単位
  第11条 成績評価
講座ごとに提出するレポート内容および受講姿勢等にてAA〜Dの5段階評価
第7章 卒業
  第12条 卒業の要件
卒業に必要な修得単位数は1学年22単位、2学年で44単位とする
第8章 聴講生
  第13条 聴講生
1講座に在学生プラス2名までの聴講を認め、聴講料は内規にて定める
第9章 学費
  第14条 学費
学費は1人年額180,000円とし、支払い方法は前・後期単位にて前期分は8月、後期分は2月
に銀行振り込みとする
第10章 その他
  第15条 賞罰
卒業に際し優秀な学生を若干名、表彰する
学生として不適切と判断した場合、退学を勧告することがある

 

 

inserted by FC2 system